初めての方
表示サイズ
標準
大きめ
最大
作業療法士(リハビリの先生)
飯室 達也
勤務種別 その他
キャリア年数 8 年
自己紹介 作業療法士 山梨県の回復期病院で勤務、その後リハビリ特化型デイサービスにて地域の現場へ、関東エリアのグループ長として在宅でのリハビリテーションを支えた。 病院勤務時代に、病院と在宅との違いに大きな衝撃を受け、地域で困っている方を救いたいと思い地域の現場へ飛び出した。その中において、藁をもすがる想いの方に多く出会い、皆が作業療法士の力を必要としており、作業療法士のもっている可能性をさらに世に広めるべきと痛感。 今後は在宅の現場での生活をコーディネートする役割を目指し、セラピストの新たな価値を生み出していく。 好きな言葉は「いけるなら絶対いっとけ」、フットワークの軽さが特徴。
介護者へのメッセージ
保有資格 リハビリ旅行療法士 自立排泄マイスター
専門分野 地域作業療法
関心のある分野(疾患)
関心のある分野(対象)
関連する 外部サイトへの URL (1) https://www.facebook.com/iimuro.tatsuya
関連する 外部サイトへの URL (2)
関連する 外部サイトへの URL (3)
論文・学会発表 廣田 真由美 飯室 達也 作業療法ジャーナル47(3) 2013:講座 これだけは知っておきたい!解剖・運動学にもとづいたROM治療・浮腫手(弛緩手)

介護者と 飯室 達也 さんのやりとり

最近の回答
最近の回答は有りません。
 
飯室 達也 さん関連記事
キャリアの本音
地域や介護領域での新しい働き方や本音をシェアして学びあうコミュニティ


活動事例ストーリー
オヤミル在籍専門職が日本各地で地域貢献しています。あなたも参加して、貢献し収入を得よう。



























イベントレポート
オヤミル在籍専門職が日本各地で地域貢献しています。あなたも参加して、貢献し収入を得よう。


インターンシップ
すでに地域で活躍している第一線のOBやOG、ビジネス界でのお仕事などを体験できるプログラムが多数あります。是非、参加してみてください。